★和モダン完成!〜ME様邸

「大屋根と勾配天井のある和モダンの家」が完成しました。
その全貌をご覧ください。
 image2_211.jpg
 image3_123.jpg image1_281.jpg
 image4_66.jpg image5_38.jpg
 image6_26.jpg image7_15.jpg
 image8_10.jpg image9_8.jpg
 image10_12.jpg image11_15.jpg
 image12_13.jpg image13_6.jpg
 image14_5.jpg image15_2.jpg
 image16_2.jpg image17_3.jpg
 image20_4.jpg image19_1.jpg


仕様

●基礎:コンクリートベタ基礎(基礎用防蟻EPS外張り断熱材50mm)
●構造:在来工法(総4寸無垢桧柱)
●屋根:淡路燻し和瓦葺き(通気桟工法)
●防蟻処理:炭の塗料(ヘルスコキュア
●外張り断熱材:木繊維断熱板(屋根38mm・外壁40mm)
●充填断熱材:現場発泡吹付け断熱材(屋根70mm・外壁50mm)
●外壁:ヨーロッパ漆喰塗り(一部杉板貼り)
●軒・破風:杉板貼り(自然塗料仕上げ)
●玄関引戸:オリジナル木製玄関引戸(高気密高断熱仕様)
        自然塗料仕上げ、LOW-Eペアガラス、防犯シリンダー鍵
●玄関床:黒御影石貼り
●サッシ:木製窓(外部はアルミグラッドタイプ)LOW-Eペアガラス
●床:オーク幅広フローリング(w180×t21)自然オイル仕上げ
●壁・天井:ドイツエコ壁紙下地、ドイツ粘土塗料仕上げ
●建具:無垢桧タテ格子仕様(自然塗料仕上げ)
●内部造作材:無垢節無し桧板(天井・腰板等)自然塗料仕上げ
●キッチン:オリジナルオーダーキッチン(グローエ水栓・IH・食洗)
●その他機器:洗面・ユニットバス・シャワートイレ・エコキュート
●換気:スウェーデン24時間換気システム
●暖房:床下蓄熱式24時間暖房システム(床下に6台設置)
●冷房:エアコンドライ運転汎用
●その他:室内LAN、浴室デジタルTV、カーテン、照明器具・・・

 

★完成見学会を開催しました〜ME様邸

ME様邸では、2日間限定の完成見学会を開催しました。
 image1_280.jpg 心配していた天候にも恵まれ、事前に予約していただいた11組28名の方が来場されました。
 外部では、基礎断熱や外張り断熱、ヨーロッパ漆喰の説明をしています。
特に秋田県の業者に特注してもらった木製玄関引戸は大好評です。本物の木は味と迫力があります。
 image2_210.jpg
 image3_122.jpg 内部ではインテリアを見ていただきながら、素材や24時間冷暖房の説明をしています。
床下の蓄熱暖房も試験運転中で、家全体の床がほんのり暖かくなっています。

見学に来られた方に書いていただいたアンケートの一部をご紹介します

●吹き抜けが気持ちよく、自分の家だったらいいなと思いました。自分の家でも無垢の木や自然素材を沢山取り入れたいと思います。

●家の中に入ったとき、ホッとする木の温もりを感じました。

●吹き抜けと傾斜天井は、開放感があって良かったです。木と白い壁とのバランスもいいですね。沢山のアイデアをいただきありがとうございます。

●床下暖房でありながら無垢オークのフリーリングを使用している所が気に入りました。節のない木材とナチュラル色で統一された内装がいいですね。高級感があり落ち着く雰囲気でした。

●木の質感と漆喰が気に入りました。和風の感じが良かったです。

●フルオーダーのキッチンや建具・玄関ドアが良かったです。とても親切に説明していただいて分りやすかったです。

●デザイン性も良く、手作り感と重みが感じられました。やっぱり自然素材・無垢・断熱は外せないですね。住み心地や住宅としての性能を考え、お施主様の意見もしっかり取り入れられて、一緒に考えられた事が伝わってきました。凄く良かったです。なかなかこの様な工務店に出会えないと思いました。


ご来場いただいた皆様には、沢山のご意見・ご感想をいただきまして嬉しく思います。皆様方のご感想が、私共の家づくりの励みになっております。お忙しい中、ご来場くださいましてありがとうございました。
またこの見学会開催にあたり、大切なお家を快くお貸していただきましたお施主様には心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

★カーテンが付きました〜ME様邸

ME様邸では、最終の仕上げ工事が完了しました。
 image1_278.jpg 今日はカーテンを取り付けました。
専門の職人さんですので手際が良く、作業後の掃除も怠りません。
 image2_208.jpg リビングにカーテンが取り付けられると、柔らかな光が差し込んできます。
 寝室には明るい色のカーテンが取り付けられました。床にはフカフカのじゅうたんが張られています。 image3_120.jpg
 image4_64.jpg 社内検査をした後、細部の補修と調整をしました。

これでME様邸の工事は全て完了です。
週末は完成見学会
沢山の方にご予約いただき、ありがとうございました。
本日で予約は締め切らせていただきたいと思います。
皆様にどんなご感想が聞けるのか楽しみですね。

 

★完成見学会を開催します〜ME様邸

「大屋根と勾配天井のある和モダンの家」が間もなく完成します。

 image1_277.jpgお施主様のご厚意により、2日間限定で
完成見学会を開催する事になりました。

とき   11月15日(土)
      11月16日(日)
ところ  姫路市

この見学会は完全予約制になっております。
あと数日で締め切らせていただきますので、ご希望の方は、お早めに予約してくださいね。
詳しくは、こちらをご覧ください。
 桧のドアが取り付けられました。
格子がとてもきれいです。
 image2_207.jpg
 image3_119.jpg 木部にはオスモの自然塗料が塗られています。
木目を生かした自然な風合いを出すには欠かせない塗料です。
 床には四角いものが取り付けられています。これが何なのかお分かりの方は、かなりマニアですよ。
知りたい方は、見学会の際にご覧ください。
 image4_63.jpg
 image5_37.jpg 玄関先では、御影石が貼られています。
この石も、お施主様のこだわりで探してきたものです。

工事もあとわずがとなりました。
来週にかけて、細かい補修と調整をする予定です。

 

★粘土の塗料〜ME様邸

ME様邸では内部の最終仕上げ工事に入りました。
 image1_275.jpg 壁や天井には、紙と木から作られたドイツの塗装下地用壁紙が貼られています。
これだけでも十分きれいなのですが、この上に仕上げを施します。
 使用するのはこれ。
粘土から作られた
クレイペイントと言うドイツの塗料です。調湿性と消臭性に優れ、仕上がりは艶のないマットな感じになります。
 image2_205.jpg
 image3_117.jpg クレイペイントを塗装下地用壁紙の上に塗る様子です。自然粘土から作られているので、匂いは全くありません。
仕上げまで2度塗りするのですが、汚れれば何度も塗り重ねる事が出来ます。

 

★内装工事3〜ME様邸

ME様邸では内部の工事が進んでいます。
 image2_203.jpg 石膏ボードは何度もパテが塗られ、ピカピカの状態まで平らに磨かれています。
下地工事は仕上げに直接影響するため、一番大切な作業です。
 塗装下地用のドイツの壁紙が貼られています。
 image1_273.jpg
 image3_115.jpg 2階の洋室の様子です。
通常ならこの壁紙で仕上がりなのですが、この上からペイントしています。
今回は、調湿性や消臭性に優れたドイツの自然粘土塗料を使用します。
 今日も雲一つない秋晴れでしたね。
完成まであと少し。
11/15・16の完成見学会まで、今しばらくお待ちくださいね。
 image4_61.jpg

 

★ドイツの内装仕上げ〜ME様邸

ME様邸では内部の壁や天井の下地が完成しました。

 image1_271.jpg 内部の吹き抜け部分の様子です。
黄色い部分が石膏ボードなのですが、継ぎ目がパテで埋められました。パテ塗りとペーパー掛けが何度も繰り替えされ、フラットな下地が完成しています。
このあと、古紙と木で作られたドイツの塗装下地用の壁紙が貼られる予定です。
 玄関先の写真ですが…
木とヨーロッパ漆喰が青空に映えていたので撮ってみました。私の大好きな色目なのです。
ちなみに玄関引戸は、当店オリジナルの木製(ベイマツ)引戸です。もちろん高気密高断熱、防犯仕様ですよ。
 image2_201.jpg

この完成見学会を11/15(土)、11/16(日)の2日間限定で開催する予定です。
詳しくは後日発表しますが、先行予約も受け付けております。
見学ご希望の方は見学ご希望日時をご記入の上、こちらから予約してくださいね。

 

★内装工事が始まりました〜ME様邸

ME様邸では内部の仕上げ工事が進んでいます。
 image1_266.jpg 石膏ボードの継ぎ目にパテ塗り、下地を平坦にしています。このあと塗装下地用の壁紙が貼られる予定です。
 塗装下地用の壁紙です。この壁紙は、ヨーロッパで100年以上にわたり愛用されているそうです。自然素材の持つ通気性や透湿性に優れ、結露やカビの発生を抑えます。
メンテナンスやリフォームは、そのまま塗り重ねるだけでOK。再塗装は7〜8回程可能で、長期間にわたり張り替える事なく使用できます。そのため、従来の壁紙のように改装時の張り替えによるゴミの発生が無く、長期間にわたり廃棄物の減量に貢献します。
 image2_197.jpg

 

★和風モダンの外観〜ME様邸

ME様邸では外部の工事が終わり、足場が撤去されました。
 image1_261.jpg
 和風モダンの外観が初めてあらわになりました。
外壁にはドイツの外張り断熱材とスペイン産のヨーロッパ漆喰。玄関には国産の木製玄関引戸、屋根には淡路の燻し瓦を使用しています。和と洋の融合ですが、国内外を問わず良いもを選ぶとこんな組み合わせになりました。
余談ですが・・・
この床下(基礎内)には、6台の蓄熱暖房器具が設置されています。家の一番下から家全体を暖め、全室24時間暖房にする仕組みです。外観からは想像も出来ないと思いますが・・・真冬でも家の中はTシャツ一枚で過ごす・・・夢の様な話ですね。

今週で大工さんの工事も終わり、内部の仕上げ工事が本格的に進む予定です。

 

★キッチン取り付け〜ME様邸

ME様邸では大工さんの仕事もあとわずか。
今日からキッチンの取り付けに工事に入っています。
 食器棚の取り付けから始めています。
このキッチンは当店オリジナルのオーダーキッチンで、扉はピアノ塗装の仕上げが施されています。
詳しくは後日、UPしますのでお楽しみに。
 image1_259.jpg
 image2_191.jpg 外部では雨樋の取り付けられました。
 南側の様子です。
外部の工事は全て完了し、後は足場が解体されるのを待つばかりです。
 image3_108.jpg