★リクルートの取材〜MT様邸

MT様邸では、リクルート出版の「兵庫の注文住宅」と言う雑誌の取材を受けました。
 image1_283.jpg カメラマンやライターの方が訪問し、MT様に家づくりのコンセプトやこだわりなどを取材されています。

今日は寒く時おり時雨れる天候でしたが、家に入ってその暖かさに驚きました。
蓄熱式の24時間暖房って最高ですね。
ちなみに「兵庫の注文住宅」の出版は、1月末頃の予定だそうです。

 

★お客様の声〜MT様

 image20_3.jpg MT様邸ではお引越しも無事に終わり、早速お住まいになられています。
そんなお施主様にご感想をお聞きしました。

■家づくりのきっかけを教えてください?
⇒子供が生まれて部屋がせまく感じてきたから。


■MDホームズをどのようにしてお知りになられましたか?
⇒街頭広告(看板)及びネット。


■他社さんと比較されたところは何でしょうか?
⇒素材へのこだわり(特に断熱材、漆喰の塗り壁、無垢の使用等)、独創性、住宅先進国からの知識及び技術の吸収等々。
 
■家づくりで不安に思われた所はありましたか?
⇒優秀なスタッフを抱えているかどうか不安でしたが、みなさん優秀で素敵な方ばかりでした。
 
■MDホームズに依頼しようと思われた決め手は何でしたか?
⇒自分の理想とする家の構想・デザインにぴったりあてはまったから


■完成後のご感想をお聞かせください。
⇒写真、映像では伝わらない、住んでみて初めて分かる感動があります。今後もよろしくお願いします。


 ご感想をいただき、ありがとうございました。
私共もMT様の家づくりのお手伝いが出来まして、自慢の家が建てられた事を誇りに思っております。
これから長いお付き合いになると思いますが、今後共よろしくお願いいたします。
 image5_35.jpg


お施主様のブログです。
http://fwkz9492.blog50.fc2.com/

ご感想も書いていただいていますので、こちらもご覧ください。


 

★スパニッシュスタイル完成〜MT様邸

MT様邸の工事が全て完了しました。
仕上がりの全貌をご覧ください。
 image1_269.jpg image2_199.jpg
 image3_112.jpg image4_59.jpg
 image5_33.jpg image6_23.jpg
 image7_14.jpg image8_9.jpg
 image9_7.jpg image10_11.jpg
 image11_14.jpg image12_12.jpg
 image13_5.jpg image14_4.jpg
  
 image17_2.jpg image16_1.jpg


【仕様】
基礎…ベタ基礎 EPS基礎外張り断熱仕様
構造…総4寸角桧柱 米松梁
屋根…陶器瓦(S瓦)屋根通気桟工法
制震…超制震住宅(制震テープ使用)
ダブル断熱…
屋根、壁、外張り断熱…ドイツ環境断熱板40mm
屋根、壁、充填断熱材…吹付け現場発泡断熱材
防蟻…ヘルスコキュアー塗布(炭の塗料)
外壁…ヨーロッパ漆喰 金コテ押さえ仕上げ
内部壁、天井…ヨーロッパ漆喰 金コテ押さえ仕上げ
          (一部、ドイツ塗装下地用壁紙を使用)
床…幅広オークフローリング(オスモ仕上げ)2階はパインフローリング
タイル…イタリア製タイル
玄関ドア…木製アルダーパインドア(オスモ仕上げ)
内部扉…ヘムロックドア(オスモ仕上げ)
      (一部、オーダー建具と輸入泡ガラスを使用)
サッシ…樹脂サッシ LOW-Eペアガラス(一部防犯ガラスを使用)
階段手摺…当店オリジナル アイアン製手摺
換気システム…スウェフロー24時間換気システム
オーダーカーテン、輸入照明器具
キッチン…当店オリジナルオーダーキッチン(ピアノ塗装仕上げ)食洗・IH
       カウンター/シンク一体型人造大理石 水栓/グローエK4 
システムバス・洗面ユニット・・・
エコキュート・蓄熱式暖房器






 

★カーテンを取り付けました〜MT様邸

MT様邸では本体工事が終わり、最後の仕上げ工事をしています。
 image1_267.jpg

 職人さんがカーテンを取り付けている様子です。
専門の職人さんですので取り付けが早いです。
窓にカーテンが取り付けられると、部屋の雰囲気がガラリと変わりますね。

 

★完成見学会を開催しました〜MT様邸

MT様邸では昨日、今日の2日間限定で完成見学会を開催しました。
 image2_196.jpg 今日は雲一つない秋晴れの見学日和。
青空に漆喰の白が映えます。
 image1_265.jpg 事前に予約していただいていた10組25名の方が見学に来られました。

さて、見学会に来られた方に書いていただいたアンケートの一部をご紹介。
●壁のヨーロッパ漆喰がきれいでした。

●ドアや照明、建具が素敵でした。

●漆喰壁や塗装壁、キッチンが気に入りました。色々お話し出来て良かったです。

●共感できる所が多く、素敵なお家でした。特に塗り壁や床の木にこだわりが感じられました。

●間接照明やパインの床が気に入りました。

●いい自然素材を使ってあるので、気持ちの良いお家でした。

●玄関ドアとリビングドアが好きです。

●白の塗り壁がきれいでした。

●アイアンの手摺がお洒落でした。

●キッチンのペンダントライトが気に入りました。


私自身、見学に来られた方と話に夢中になり、つい時間を忘れてしまいました。
遠方からも沢山の方にご来場いただき、嬉しく思います。
本当にありがとうございました。
次は11月初旬の開催となりますので、次回もぜひご参加くださいね。

また、大切なお家を快くお貸しくださったお施主様には心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。
お引渡しまで後少しですので、もうしばらくお待ちくださいね。

 


 

★スパニッシュ完成!〜MT様邸

MT様邸では仕上げ工事が終わり、キレイに清掃さました。
今日は残業で、細かい補修や調整を行いました。
 image1_264.jpg キッチンも養生がはがされ、新しく取り付けられた照明器具に照らされています。
オーダーキッチンは好きな素材や配置、大きさ・色など自由に設定でき、世界に一つしかないキッチンになります。毎日使うところですので、ごだわりたい部分ですね。
 リビングの様子です。照明器具やドアが取り付けられ、雰囲気がガラリと変わりました。 image2_195.jpg

明日と明後日(12日、13日)は、完成見学会です。
この見学会は完全予約制ですが、既に沢山の予約をいただいております。ありがとうございます。当日、皆様にお会い出来ます事を楽しみにしております。

 

★ピアノ塗装のオーダーキッチン〜MT様邸

MT様邸では大工さんがキッチンの取り付けを行いました。
 image1_262.jpg 大工さんがキッチンの取り付けをしている様子です。一般的にキッチンはメーカーから専門業者が取り付けに来るのですが、このキッチンは当店オリジナルのオーダーですので、大工さんにお願いしています。
奥様のご要望で、カウンターの高さを90cmで作りました。
 ピアノ塗装のキッチン扉です。塩ビシート貼りの扉とは違い、継ぎ目も裏側まで一切ありません。今回は清潔感と高級感溢れる純白で塗装していただきました。鏡面仕上げで光沢を放っています。 image2_193.jpg
 image3_110.jpg 天板は人造大理石で作ってもらいました。シンク部分も人造大理石で、カウンターからシンクまで継ぎ目がなく一体になっています。お掃除もラクチンですね。
 玄関ではタイルを貼っています。このタイルはイタリア製のものを使用しました。 image4_58.jpg

今週末は、いよいよ完成見学会ですので仕上げ工事も大詰めになってきました。

 

★壁と天井の仕上げ〜MT様邸

MT様邸では内部の仕上げ工事が次々と進んでいます。
 image1_257.jpg 左官さんがヨーロッパ漆喰を塗っている様子です。今回は厚塗りのスペイン産の漆喰を使用しました。この漆喰は、調湿性はもちろん、消臭効果も優れています。
 お嬢様の部屋は、薄いピンク色で仕上げています。
下地にはウッドチップペーパーと言うドイツ製の塗装下地用の紙を貼っています。この壁紙は、何度でも水性塗料を塗り重ねる事が出来ますので、塩化ビニールクロスのように張替える必要がありません。ウッドチップペーパーは、人と環境に配慮した壁紙なのです。
image2_189.jpg 
 仕上がりのアップです。小さな粒が木のチップです。
自分で好みの色に塗り替える事も簡単に出来ますよ。
 image3_107.jpg

 

★漆喰下地〜MT様

MT様邸では左官さんが漆喰下地の下塗りをしています。
 image1_255.jpg 下塗りの様子です。左官さんは手早く下塗り材を壁に塗り付けています。簡単そうに見えますが、薄く均一の厚さに塗り付けるには熟練した技術が必要です。力も必要ですので、丸1日の作業は、かなりの重労働なのです。ご苦労さまです。
 ダイニングキッチンの下塗りが完了しました。ここは、天井まで漆喰を塗り付ける予定です。 image2_187.jpg

明日で下塗りが完了し、仕上げのヨーロッパ漆喰塗りに入る予定です。

 

★壁紙を貼っています〜MT様邸

MT様邸では子ども部屋に壁紙を貼りました。
 image1_251.jpg この壁紙は、ウッドチップペーパーと言われるドイツの塗装下地用の壁紙です。障子紙のような紙質で、小さな木片が入っています。このあと水性ペイントで塗装します。壁紙を剥がすことなく何度でも塗り重ねる事ができますので、メンテナンス性に優れています。

明日からは左官さんが漆喰の下塗りに入る予定です。