★お客様の声〜Mo様

 mo052420.jpg 先日、完成したMo様よりメールをいただきました。
その内容をご紹介します。


MDホームズ 村田さま。

Moです。昨日は,ありがとうございました。

カギをお渡し頂いて『そうか,終わったんだ・・・』
と嬉しいような寂しいような氣持ちになりました。
多分,それは氣が通い合った卒業生を送り出す氣持ちに通じるなぁと思いました。
何だかコチラとしてもメールでの打ち合わせ等“日常化”していたので複雑な氣持ちです。

マイホームのイメージ。いろいろなハウスメーカーを渡り歩きましたが
最終的に辿り着いたのはMDホームズさんでした。
人柄と技術とが我が家にはピッタリでした。即,お任せしたいと思いました。

そしてイメージ以上の“マイ宝夢”になりました。漆喰,ロフト,ラジエントヒーターはじめ,いろいろな提案。
家づくりが本当に楽しかったです。ありがとうございました。

今は引っ越しに向けて荷物を整理しています。
幸せの余韻に浸るのはもう少し先のようです。

今後とも是非,家族ぐるみで末永くお付き合いしたいなぁと勝手に思っています。(笑)
よろしくお願いします。

そして心より,ありがとうございました。
取り急ぎ,お礼まで。


担当者(村田)より・・・

Mo様。ご丁寧なメールをいただきありがとうございます。
こちらこそ感謝の気持ちで一杯です。
Mo様の家造りの大役を任せていただいた事は私の誇です。
また生涯に残る思い出の大作であり、本当に住んでみたい家となりました。
お引渡しは私にとって嬉しい反面、少し寂しく名残惜しい気持ちで一杯です。
こらからMo様ご家族の笑顔が溢れるマイホームとなる事と思いますが
末永く大切に使っていただけましたら幸いです。
家づくりは一先ず休憩ですが、今後のメンテナンスを含めて末永くお付き合いくだだいね。
もちろん家族ぐるみでお付き合い出来ましたら嬉しいです。
この度は本当にありがとうございました。




 

★完成披露〜Mo様邸

 mo0001.jpg mo0009.jpg
 mo0007.jpg mo0004.jpg
 mo0006.jpg mo0008.jpg
 mo0013.jpg mo0012.jpg
 mo0010.jpg mo0003.jpg
 mo0002.jpg mo0011.jpg

Mo様邸の仕様

●基礎・・・鉄筋コンクリートベタ基礎 基礎断熱
●構造・・・在来軸組工法(燻煙乾燥の国産杉材を使用)
●防蟻・・・ヘルスコ・キュア(炭の塗料)を塗布
●断熱・・・現場発泡吹き付け断熱材(壁・天井)
●外壁・軒天・・・遮熱防水シート+外壁通気+リブラスモルタル+ヨーロッパ漆喰塗り
●屋根・・・垂木通気+遮熱透湿防水ルーフィング+平板瓦葺き
●玄関ドア・・・ファイバーグラスドア ステイン塗装 KWIKSETドアノブ
●外部建具・・・木製サッシ(LOW-Eペア強化ガラス・アルゴンガス入り)
●内部建具・・・パインドア
●フローリング・・・30mmパイン根太フリーリング、植物オイル塗装
●壁・・・オーストリア漆喰塗り(全室)
●換気・・・第3種24時間換気システム
●バルコニーフェンス・・・オリジナルアイアン製
●タイル〜ITALY輸入タイル
●暖房・・・蓄熱式暖房器

 

★完成見学会&お引渡し〜Mo様邸

Mo様邸では5/23.24の2日間限定で、完成見学会を開催しました。
合計13組43名の事前に予約された方が見学に来られました。
 mo052401.jpgmo052402.jpgmo052403.jpg
 見学に来られる方は真剣に家づくりを考えておられる方ばかりです。ですから一組づつお話しする時間も長く、2時間〜3時間くらいはあっと言う間に過ぎてしまいました。
 mo052404.jpg 外では「スーパーラジエントヒータ」と呼ばれる調理器具で実演を行いました。当店お奨めのIHとは全く違う遠赤外線のコンロです。健康志向の方にはピッタリの調理器具ですよ。
実演の揚げ物で作ったポテトフライは子ども達に大人気でした。

見学に来られた方に書いていただいたご感想の一部です。

●しっくい壁と腰板が気に入りました。色んなお話しが聞けて良かったです。
●階段のニッチが気に入りました。窓が多く明るくて良かったです。吹き抜け、ロフトもいいなと思いました。
●無垢の木材が沢山使ってあり、いい匂いがしました。
●2階のスキップフロアが気に入りました。
●木目と漆喰のコントラストが目にとても優しく、落ち着く匂いがしました。
●木が主張しすぎず、自然な感じが良かった。
●とても羨ましく幸せな気持ちになりました。「自分の理想のおうち」って良いですね。私もいつかは・・・
●天井が高いので空間がとても広く見えました。家族のライフスタイルを考えた間取りが気に入りました。
●2階のファミリースペースは子どもとのコミニケーションがとれそうなので、生活が楽しくなるようなお家でした。
●階段のスキップフロアが良かったです。初めての見学会でしたが、期待通りでした。
●「しっくい」のメリットが分かりました。木のぬくもりが良かったです。
●自然素材を使った家づくりをしたいと思いました。見学会は初めてでしたが、楽しかったです。
●造り手の考えが分かったので良かったです。両者の考えが合う事が大切だと思います。
●白い漆喰と木の香りが良かったです。早くマイホームを完成させたいです。

 
 mo052410.jpg 見学会が終わったあと、ダイニングで取扱い説明とお引渡しをさせていただきました。お子様も新しい家の中を走り回り、大喜びのようです。

Mo様。今日は大切なお家をお貸しいただき、見学会を開催させていただきまして本当にありがとうございました。お陰様で、色んなお客様と有意義な時を過ごさせていただく事が出来ました。
Mo様から初めてお問合せいただいたのが昨年の9月でしたね。土地の申請から地上げ〜着工、完成まであっと言う間に過ぎてしまった気がします。工事が終わってしまうのは本当に名残惜しい気持ちですが、今日の日を無事に迎えられました事は涙が出るほど嬉しく思います。これから末永いお付き合いが始まりますが、今後とも宜しくお願いします。

 

★自然オイル塗装〜Mo様邸

Mo様邸ではきれいに清掃され、フローリングの仕上げをしました。
 mo051901.jpg 床のパインフローリングには、木目を生かす自然オイルを塗りました。オイルを刷毛で塗り付け、表面を布で拭き取ります。

後は細かい調整や補修をして、工事は全て完了となります。

5/23(土)・24(日)に完成見学会を予定しております。
新型インフルエンザの景況で、イベント等はご心配の事と思いますが、
当店の見学会は、少人数の予約制となっております。
また、お客様がなるべく重ならないよう配慮しております。
不特定多数の方が出入りするイベントでは御座いませんので、
予約いたいただいた方はご安心いただいても大丈夫かと思います。
現在の予約状況ですが、ほぼ埋まった状態ですので間もなく締め切らせていただきます。
見学ご希望の方は至急ご連絡くださいね。

 

★洗い〜Mo様邸

Mo様邸では「洗い」と呼ばれるハウスクリーニングが行われました。
 mo051801.jpg まず窓とガラスの清掃から始まります。水切りワイパーを使って汚れを取り除いています。
 床の養生が全て剥がされ、木目のきれいな床があらわになりました。
照明器具や蓄熱暖房器などの器具類も全て取り付けられています。
 mo051802.jpg

明日は、塗装屋さんがフローリングを自然オイルで仕上げる予定です。

 

★ウッドデッキを取り付けました〜Mo様邸

Mo様邸では内部の工事がほぼ完了しています。
今日は、大工さんがテラスドアの前にウッドデッキを取り付けました。
 mo051601.jpg ウッドデッキに使用した木材は「クマル」と呼ばれる南米の木材です。クマルは耐久年数も20年以上で防虫・ 防腐性に優れています。非常に堅い材木で、大工さんは穴あけやビス止めに苦労されていました。


5/23(土)、24(日)に完成見学会を開催します。
沢山の予約をいただきましたので、もう直ぐ締め切りたいと思っております。
見学ご希望の方はお急ぎください。見学会予約のはこちら

 

★オーストリア漆喰塗り2〜Mo様邸

Mo様邸ではオーストリア漆喰塗りもあと少しとなりました。
 mo051501.jpg 写真は吹き抜け部分の壁を左官さんが塗る様子です。
養生⇒目地処理⇒下塗り⇒中塗り⇒上塗り⇒清掃・・・と6工程の大変手間のかかる作業ですが、5人の左官さんが一週間かけて仕上げてくれています。明日には左官さんの全ての作業が終わりそうです。
 外壁のチェックをしていると、何やら壁に汚れが・・・。よく見ると泥が付いています。左官さんに聞くと、ツバメの仕業だとか。この部分には屋根があり、ツバメにとっては絶好の巣作りの場所のようです。
何か対策をしなければ・・・と頭をひねっています。
もちろん、この泥汚れはきれいに落しますのでご安心を。
 mo051502.jpg

 

★オーストリア漆喰壁〜Mo様邸

Mo様邸では左官さんが内部の壁を塗っています。
 mo051201.jpg 壁の仕上げにはオーストリア漆喰を使っています。この漆喰は、ザルツブルグの世界遺産にも使われているもので、伝統的な製法で作られています。数十年間、熟成させる事でゆっくりと結晶が成長し、漆喰が固まった時に表面強度が増すそうです。

漆喰塗りは、養生・下地湿し、下塗りから上塗り、清掃・仕上げ押さえまで沢山の工程を一期にこなす大変な作業です。特に暖かくなってくると漆喰の固まる時間が早くなり、素早い作業が求められます。
 外部では道路敷きに、L型側溝を据え付けています。mo051202.jpg 

完成見学会まで2週間を切りました。
週明けには養生が全てはがされ、器具などが取り付けられる予定です。

 

★下塗り〜Mo様邸

Mo様邸では左官さんが壁の下塗りをしています。
 mo050801.jpg 石膏ボードの継ぎ目には、ひび割れ防止のメッシュテープを貼り、その上からプラスターを全体に塗り付けます。下塗りの施工状態は仕上がりにも影響しますので、丁寧に塗る必要があります。

この下塗り作業は数日かかりそうです。

 

★ペンキ屋さん〜Mo様邸

Mo様邸では大工さんの工事が終わり、ペンキ屋さんが木部を塗装しました。
 mo050501.jpg 木部には木の質感をそのまま生かすよう、自然オイル仕上げにしました。木にオイルが塗られると、少し濡れた感じになり木目も際立つようになります。
 玄関ドアにはステインを塗り、アンテーク色に仕上げました。良く乾いてからクリア塗装で仕上る予定です。 mo050502.jpg

明日から左官さんが現場入りし、約一週間の工程で内部のオーストリア漆喰を塗る予定です。