★完成写真〜Nm様邸

Nm様邸の完成写真です。
 nm011801.jpg nm011802.jpg
 nm011803.jpg nm011808.jpg
 nm011805.jpg nm011804.jpg
 nm011806.jpg nm011807.jpg
Nm様邸の仕様です・・・基礎…コンクリートベタ基礎(基礎内断熱)
構造…在来木造軸組(球磨杉)
屋根…フランス製瓦葺き
外壁…オーストリア漆喰(通気工法)
玄関ドア…木製(ダグラスファー)玄関ドア
サッシ…樹脂サッシ(LOW-Eペアガラス)
断熱…セルロースファイバー(乾式)
床…オーク幅広フローリング(W200)
壁・天井…オーストリア漆喰
内部建具…木製(ダグラスファー)
       ※一部オーダー、輸入ガラス
塗料…植物オイル・ステインWAX
キッチン…オーダー(扉アッシュ)
 COMO・GROHE・スーパーラジエントヒーター
洗面…造作洗面台
空調…CCF床下冷暖房システム(全館)
換気…3種排気型集中換気システム
照明…輸入照明器具他
その他…R社製パイン家具・長期優良住宅他

 

★完成見学会を終えて〜Nm様邸

Nm様邸では工事が全て完了し、お施主様のご厚意で予約制の完成見学会を開催しました。
 nm122002.jpg 冬将軍と呼ばれる寒波の元、沢山の方に見学に来ていただきました。今回は見学会の募集前から問い合わせが殺到し、募集を閉め切る事になってしまいました。次回は1月末を予定しておりますので今しばらくお待ちくださいね。
家の中はCCFと呼ばれるエコな全館冷暖房システムで春の陽気のような自然な暖かさです。見学に来られた方から「匂いが全くしない」というご意見を沢山いただきました。また漆喰壁や幅広フリーリング、オーダーキッチンも好評をいただきました。 nm122001.jpg


見学に来られた方に書いていただきたアンケートの一部をご紹介します。


●思い描いていたような素敵なお家でした。こんなお家に住みたいです。


●白いかべと明るめの床やドアの色が合っていて、全体的にかわいいおうちだなぁと思いました。
寒い外から入ると、家全体がとてもあったかいのが印象に残ります。


●すごいステキなお家でした。床・建具の色、照明がすごいいい感じでした。


●床のオークがやはり好きです。あちこちのチェッカーガラスとスイッチプレートがかわいかったです。初めて完成したお家を見せていただけて良かったです。イメージが少しできた気がします。


●細かい部分まで丁寧に造られていて関心しました。
白い漆喰と自然塗料でコーティングされた木材のマッチングが絶妙です。
空気がきれいで家全体が呼吸しているのが実感できました。
モデルのような人工物もほとんどなく、自然素材が一杯で気持ちよかったです。


Nmさま。この度は大切なお家をお貸しいただき、本当にありとうございました。
すぐにお引渡しとなりますが、完成して嬉しい反面、すこし寂しい気持ちです。
今後共、メンテナンスを含めて末永いお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

 

★完成見学会を開催します〜Nm様邸

Nm様邸では工事が完了し、「洗い」と呼ばれるハウスクリーニングを行いました。
 nm121501.jpg養生がはがされ、全ての仕上がりを初めて見られる瞬間です。木と漆喰壁のコラボはいつもの定番ですが、自然素材の柔らかな風合いに見とれてしまいます。
 設備工事も最終の調整を行いました。写真は、ヒートポンプを利用したエコな床下冷暖房の室外機の様子です。上の室内の写真にも、ファンコイルが少し写っています。
明日の試運転が楽しみです。
 nm121502.jpg

この現場の完成見学会を週末に開催する予定です。完全予約制ですので、見学ご希望の方はこちらから予約してください。あと少しだけ空きがあります。



とある現場では、左官さんが外壁の漆喰を塗っています。
 mm121501.jpg 左官さんが漆喰を塗る様子です。今回は定番の真っ白な漆喰に「黄土」を少し加え、アイボリー色にしました。仕上がりがとても楽しみです。

 

★輸入タイル〜Nm様邸

Nm様邸では玄関にタイルが貼られました。
 nm120801.jpg 今回はテラコッタ調のITALY製のタイルを使用しています。目地を少し太めにする事でタイルに立体感が出ます。
 内部では左官さんが漆喰塗りで大忙しです。壁も天井も全て漆喰仕上げなので、外壁の約2倍もの面積になります。この作業は今週末までかかる予定です。 nm120802.jpg

寒い中の作業が続いていますが、現場の中はいつもポカポカです。断熱が良く効いているのが実感出来ます。

 

外壁が完成〜Nm様邸

Nm様邸では外壁工事が完成し、足場が外されました。
 nm120701.jpg 今日は天候も良く、白い外壁が光り輝やいています。色んなバリエーションの色もありますが、白が一番キレイです。
 内部では左官さんが漆喰塗りに入りました。この壁や天井に使われる漆喰は外壁と同じオーストリア漆喰です。
この漆喰は、糊などのツナギが一切入っていないので施工が難しく、熟練した左官さんでも「難しい・・・」と言いながら汗だくの作業になります。
 nm120702.jpg


完成見学会に向けて、仕上げ工事は急ピッチで進んでいます。

 

★真っ白な外壁が完成〜Nm様邸

Nm様邸では外壁の漆喰塗りが完了しました。
 nm120201.jpg オーストリア漆喰を左官さんが塗る様子です。ラス張りから仕上げまで5工程もあり、大変手間のかかる作業ですが、仕上がりはとてもキレイです。
 真っ白な漆喰壁とフランス瓦がとても馴染んでいます。この後、雨樋を取り付けて足場を撤去する予定です。 nm120202.jpg

大工さんの工事は今日で全て終わりました。夜は塗装屋さんが日々残業して頑張ってくれています。明日から左官さんが内部の仕上げ工事に入ります。



とある現場では大工さんがフローリングを貼っています。
 mm120201.jpg 壁に立て掛けてあるのはオークの幅広フローリングです。幅は200mm、厚みは20mmのものでオイル塗装をしてもらっています。自然素材なので節目や色など同じものは一枚もなく、全体的にバランスを考えながら貼らなくてはいけません。
 フローリングが取り付けられると、キズが付かないように紙とボードで養生されます。フローリングはこの後、完成まで見る事ができません。 mm120202.jpg

 

★オーストリア漆喰塗り〜Nm様邸

Nm様邸では外壁の漆喰塗りが始まりました。
 nm112801.jpg 左官さんが漆喰を塗る様子です。この漆喰はオーストリアで作られた100%無機質の純漆喰です。
まず軒天と破風の部分を仕上ています。

大工さんの工事もあと数日となりました。
左官さんは外壁のほか、内部の壁天井を漆喰で仕上なければいけませんので大忙しです。

 

★木製の玄関ドア〜Nm様邸

Nm様邸では木製の玄関ドアが取り付けられました。
 nm112301.jpg 当店で一番人気のドアで、ダグラスファーといわれる木材で作られています。ガラスはお施主様がチョイスされた柄で、さらに強化ガラス仕様になっています。
ドアはこのあと植物オイルで塗装される予定です。
 内部では大工さんの工事もあと少しとなりました。
写真はヒートポンプを利用した全館冷暖房空調システムのダクト(灰色)です。この配管は各部屋へ張り巡らせてあります。
寒い季節になってきたので、試運転が待ち遠しいです。
 nm112302.jpg
 nm112303.jpg 外部では左官さんが2回目のモルタルを塗っています。モルタルを塗り付けたあと、直ぐにファイバーメッシュを表面に貼り付けていきす。このメッシュは外壁のクラックを防止するためのものです。沢山の工程で大変な作業ですが、一つずつ丁寧に仕上ることで継ぎ目のない一体の外壁に仕上げる事が出来ます。



当店からのお知らせとお願いです・・・

 mm112311.jpg MDホームズに新しいメンバーが加わりました(黒のベスト)。21歳の大工見習いで、体育会系で真面目な子です。皆様にはご指導いただけますよう、よろしくお願いいたします。


 

★打合せ〜Nm様邸

Nm様邸では大工さんの工事が進んでいます。
今日は現場でお施主様と詳細な打合せを行いました。
 nm111401.jpg 収納の大きさや棚の位置、洗面台のボウル、水栓など細かい所を現場で確認しながら決めていきました。長時間に渡る打合せですが、お施主様は熱心にご意見やご要望を伝えていただきました。

ちなみに大工さんは、タモの階段の取り付けをしています。タモは木目がキレイで、オイル塗装されると木目が際立ちます。仕上りが楽しみです。

12月中の完成に向けて工事は急ピッチで進める予定です。

 

★幅広オークのフローリング〜Nm様邸

Nm様邸では大工さんがフローリングを貼っています。
 nm111001.jpg このフローリングは無垢オークの一枚モノで、幅が200mm、厚さは20mmのものを使用しています。あらかじめ植物オイルで着色塗装してもらいました。
迫力のある幅広フローリングは当店で一番人気のアイテムです。

床はキズや汚れを防止するため、直ぐに養生されます。完成まで見る事が出来ませんが、その時までのお楽しみです。