★外構が完成しました〜St様邸

昨年の年末から工事を進めていたSt様邸の外構工事が完了しました。
 st011301.jpg 擁壁からウッドフェンス、アプローチ・カーポート・ウッドデッキ・エクステリアライトなど、敷地の周囲全てに渡る盛り沢山の外構工事でした。
外構が出来ると建物が引き立ちますね。塀は外壁と同じヨーロッパ漆喰で仕上げ、建物と一体感が出ました。木部には耐久性の高いイペと言われるハードウッドを使用し、植物オイルで塗装しています。


今後、お施主様の方で木や花を植えながら少しづつ手を加え、ガーデニングを楽しまれるそうです。緑が入るのが待ち遠しいですね。

 

★ウッドデッキ〜St様邸

St様邸では外構工事が概ね完了しました。
 st122901.jpg 写真はウッドデッキを取り付けている様子です。木材は「イペ」と言う耐久性の高いハードウッドで、植物オイルで塗装したものを使用しています。木が非常に堅いので、組み立てには特殊な工具やビスが必要になります。
 ウッドフェンスの壁は、外壁と同じヨーロッパ漆喰で仕上ています。家と同じ素材で仕上る事で統一感が出ています。 st122902.jpg

年が明けると数日で工事が全て完了する予定です。

 

★外構工事〜St様邸

St様邸では外構工事が進んでいます。
 st122301.jpg 擁壁工事が終わり、ブロック積みやカーポートの取り付けをしています。概ね全体の形が出来上がり、完成の形が見えてきました。

週明けには大工さんがウッドフェンスとウッドデッキを取り付ける予定です。

 

★擁壁コンクリート〜St様邸

St様邸では大掛かりな外構工事が進んでいます。
 st121901.jpg 南側の擁壁工事が完了し、次に掘り込み車庫部分の擁壁工事を進めています。
今日はコンクリートを流し込みました。コンクリートの天端を均すため、職人さんは今日は残業のようです。ご苦労さまです。

擁壁コンクリートが終わると、囲いのフェンス工事を進める予定です。

 

★外構工事が始まりました〜St様邸

St様邸の外構工事が始まりました。
 st120801.jpg擁壁からウッドフェンス、四方の塀、アプローチ、パーキング、ウッドフェンスまで大規模な外構工事になります。

前面の塀は、外壁と同じ漆喰で仕上る事で建物と一体となり、建物をより引き立たせます。シンプル&ナチュラルな外構に仕上げる予定です。

 

★完成見学会を開催しました〜St様邸

St様邸では一日限定で予約制の完成見学会を開催しました。
 st080802.jpg st080803.jpg
 st080801.jpg 今回は少数でゆっくりとお話しを伺う形式の見学会です。
フランスボルドーパインのフローリングや漆喰塗料仕上げなど、当店の新しい素材も好評をいただきました。

Stさま。今日は大切なお家をお貸しいただき、ありがとうございました。早速お住まいになられると言う事ですが、ご用意出来るまで今しばらくお待ちくださいね。

 

★漆喰塗料〜St様邸

St様邸では内装工事が完了しました。
 st072301.jpg 写真はペンキ屋さんが漆喰塗料を塗る様子です。画用紙のようなドイツの壁紙の上に、オーストリアの漆喰塗料を塗っています。当店で新しい試みの仕上げ法ですが、漆喰壁に負けず劣らず素晴らしい仕上がりになりました。日本製のものとは違い、臭いもありません。

今週は電気屋さんと設備屋さんが器具を取り付ける予定です。

 

★仕上げ工事〜St様邸

St様邸では大工さんの工事が概ね終わり、仕上げ工事に入りました。
 st071701.jpg 久々の晴天で、外壁の漆喰が初めて光り輝いています。青空と緑、漆喰壁のコラボはいつ見ても圧巻です。
 玄関床にはITALY製の輸入タイルが貼られています。タイルの継ぎ目の目地材にもこだわっています。 st071702.jpg
 st071703.jpg 内部では左官さんが漆喰壁の下塗りをしています。この下塗り材も思い入れがあり、今まで色んなものを試ししてやっと納得いく工法を確立しました。
 2階ではクロス屋さんが石膏ボードのパテをしています。と言ってもビニールクロス仕上げではありません。ドイツの壁紙を貼り、その上にヨーロッパ漆喰塗料で仕上げます。
この壁紙は今まで使っていたものとは違い、厚紙で非常に破れにくいものです。その上から漆喰塗料でフラットに仕上げます。
 st071704.jpg

この仕上げ工事は来週中にほぼ完了する予定です。

 

★ヨーロッパ漆喰塗り〜St様邸

St様邸では外装仕上げ工事に入りました。
 st063001.jpg 写真は左官さんがヨーロッパ漆喰を塗る様子です。破風板から軒天まで、外壁と同じ漆喰仕上げにしています。
今回は真っ白な漆喰にチョコレート色の色粉を数g入れ、薄いブラウン色の外壁に仕上ています。

このあと大勢の左官さんにより、一気に外壁の漆喰が塗られる予定です。

 

★外壁〜St様邸

St様邸では内外部共に工事が進んでいます。
 st062501.jpg 写真は左官さんが外壁モルタルを塗る様子です。この外壁は左官さんと試行錯誤の改良を重ね、ほとんどひび割れの出ない壁になりました。日々勉強が大切ですね。

外壁はこのあと、下地処理をしてオーストリア漆喰を塗る予定です。