★仕上げ〜At様邸

At様邸では内装の仕上げ工事が完了しました。
 at091601.jpg 壁と天井にはドイツの壁紙を貼り、ヨーロッパの漆喰塗料で仕上げました。この漆喰塗料は左官さんが塗る漆喰と比べ、フラットで艶の無いマットな仕上がりになります。この漆喰塗料は漆喰の塗り壁と同じ性能があります。

明日から設備屋さんが器具付けに入る予定です。

 

★仕上げ〜At様邸

At様邸では大工さんの工事が終わり、仕上げ工事に入っています。
 外部足場は取り払われ、外壁は猛暑の日差しを跳ね返し、光輝いています。 at090603.jpg
 at090601.jpg キッチンの取り付けも完了しています。今回は無垢パインの節のない扉でシンプルに仕上がっています。
 今回の壁と天井は、ドイツの壁紙にオーストリアの漆喰塗料で仕上げます。
写真は壁紙を貼る前にボードのジョイントをパテ処理し、平坦な下地に仕上ている様子です。
 at090602.jpg

壁と天井の仕上げ工事は週末まで続きます。

 

★ヨーロッパ漆喰〜At様邸

At様邸では左官さんが仕上げの工程に入りました。
 at082101.jpg モルタル下地の外壁にヨーロッパ漆喰を塗りつけていきます。鼻隠しや軒天まで、同じ仕上げです。
今回は真っ白な漆喰にクリーム色の天然石の粉を入れ着色しています。天然石の顔料は紫外線に強く、変色する事はほとんどありません。
 内部では大工さんが階段を取り付けています。階段材はパインの集成材で、あらかじめ大工さんが自然塗料で塗装を施し、取り付けています。 at082102.jpg

内部では大工さんの工事も後わずかとなりました。
9月末には完成見学会を予定しています。

 

外壁モルタル〜At様邸

At様邸では大工さんと左官さんが作業を進めています。
 at081701.jpg 今日は外壁に2回目のモルタルを塗り付けています。暑い時期なので、モルタルの硬化不良が起こらないよう日当たりや水引き加減を細かく調整しながら施工しています。
 モルタルの塗り付けが終わると直ぐにグラスファイバーメッシュを貼り付けていきます。この網は外壁の表面が割れるのを防ぐ働きをします。
外壁のクラック防止にはその他、二重三重の色んな工夫を施しています。
 at081702.jpg

内部の大工さんの工事も終盤に入りました。その様子は後日報告いたします。

 

★セルロースファイバー〜At様邸

At様邸では大工さんと左官さんが作業をしています。
 at072801.jpg 当店で定番となったMADE IN USAのセルロースファイバー断熱材。柱間に張られたシートに穴をあけ、セルロースファイバーを吹き込みます。
新聞紙から作られた高性能でエコな断熱材です。当店では構造を知り尽くした大工さんが施工するので安心です。
 外部ではモルタルを塗りつけるため、左官さんが「ラス」と呼ばれる金網を張っています。当店では外壁通気層を設けるため、モルタル止め不織布付きの特殊なラス金網を採用しています。 at072802.jpg

明日はあいにくの雨模様で左官さんはお休みのようですが、内部ではユニットバスが取り付けられる予定です。

 

★構造検査〜At様邸

At様邸ではハウスプラスによる構造と防水の検査が行われました。
 at072401.jpg 設計図通りに施工されているのかをチェックしていただいている様子です。検査では一箇所指摘されましたが、その場で大工さんに直してもらい合格をいただきました。

このあと断熱工事に取り掛かる予定です。

 

★屋根瓦〜At様邸

At様邸では早くも屋根瓦が葺かれています。
 at071601.jpg At様が選ばれたのは人気のブラウン色の洋瓦です。車で色んなお家の屋根を見ながら決められました。瓦一枚の中にもムラがあり、全体的にナチュラルな雰囲気を漂わせる仕上がりになりました。

これからしばらくお天気が続きそうで、外部の作業も捗りそうです。

 

★上棟〜At様邸

At様邸では梅雨の真っ只中で天候が心配されましたが、予定通り上棟を行いました。
 at071401.jpg時折、雨が降る中の作業となりました。当店では無垢の構造材を使用していますので、少々雨が当っても問題ありません。暑い時期は晴れると大工さんの体力の消耗が激しいので、逆に小雨の方が涼しく作業が捗ります。
 棟が上がったところでお施主様に記念撮影してもらいました。 at071402.jpg

今日は予定より早く作業が早く進み、夕方には屋根のルーフィングとブルーシートを張って作業を終える事ができました。
Atさま。上棟おめでとうございます。今日はご丁寧な御もてなしをしていただきありがとうございました。これからスタッフ一同、懸命に作業を進めて参りますので、完成までどうぞよろしくお願いいたします。

 

★上棟準備が完了〜At様邸

At様邸では上棟の準備が全て整いました。
 at071201.jpg 1階床の上には柱や梁が置かれ、外部足場が組まれました。足場が組まれると建物の形が浮かび上がってきます。

上棟は明後日の予定ですが、後はお天気しだいです。

 

★土台の取り付け〜At様邸

At様邸では上棟に先立ち、大工さんが土台の取り付けを行いました。
 ar070801.jpg給排水などの先行配管は既に終わっています。 
当店が使用している木材は、兵庫県産材100%です。ちなみに土台は桧です。
防蟻のためにホウ酸塩水を噴霧器で吹き付けています。舐めてみたのですが、食塩水に似た味がしました。

今日は土台の取り付けの他、断熱材と床下地合板を張り、雨が降っても濡れないようシートで全面を覆いました。
来週の上棟に向け、下準備を進めていく予定です。