★完成見学会〜Yk様邸

Yk様邸では2/12.13の2日間限定で、完全予約制の見学会を開催しました。
 yk021302.jpg
初日は雨が降る寒空でしたが、2日目は天候も回復し見学会日和となりました。 
事前に予約された12組の方が見学に来られました。
 yk021301.jpgRUSTIC27の無垢パインオーダーキッチンにタイルの天板。KOHLERシンクにGROHEの水栓。アンテーク照明やアンテークステンドグラスのドア、アンテーク家具などお施主さまのこだわりが一杯詰まった仕様です。

Yk様。今日は大切なお家をお貸しいただきありがとうございました。見学に来ていただいたお客様には大変喜んでいただだき、私共も嬉しく思っております。完成まで、もうしばらくお待ちくださいね。

 

★木製玄関ドア〜Yk様邸

Yk様邸の注文していた玄関ドアが届きました。
 yk020301.jpg 工事中はキズ防止のため仮設ドアを使用し、完成直前に玄関ドアを取り付けるようにしています。取付後、植物オイルで塗装しました。
 外構工事も平行して進めています。アプローチ床にはアンテークレンガを敷いています。このレンガはあえて不揃いの形を選び、ナチュラル感を出しています。 yk020302.jpg

仕上げまであと一週間となりました。
現場では電気や設備屋さんの器具付けが始まっています。

 

★無垢オーダーキッチン〜Yk様邸

いつもお世話になっているRUSTIC27さんからキッチンが届きました。
 yk020101.jpg 良質なホワイトパインで作られた総無垢のキッチンです。ステイン+WAXのナチュラルな仕上げです。
天板には真っ白なタイルを貼るため、大工さんが下地を作っています。

現場では左官、塗装、タイル、外構など沢山の職人さんが仕上げ工事を進めています。

 

★ヨーロッパ漆喰塗り〜Yk様邸

Yk様邸では左官さんが内部の仕上げ工事に取り掛かりました。
 yk012901.jpg 天井からヨーロッパ漆喰を塗っています。この漆喰は、画用紙のような壁紙を張り、その上から漆喰を塗り付けています。下地としての壁紙は、石膏ボードのジョイントを補強しクラックを防止するためのものです。

明日は大工さんがキッチンの取付をする予定です。

 

★足場が外れました〜Yk様邸

Yk様邸では外部足場が取り払われました。
 yk012701.jpg 落ち着いたオフホワイトの漆喰の外壁が現れました。艶のないフラットな外壁に仕上がっています。
この漆喰は接着剤などの添加物は一切入っていないヨーロッパ漆喰です。そのため施工が非常に難しく、季節や気温、日当たりや風当たりを考えながら調整して塗る必要があります。施工は難しいですが、接着剤の入っていない漆喰の仕上がりはとても風合いがあります。また驚くほど汚れにくいのもこの漆喰の特徴です。
 大工さんがトイレの手洗器を作っている様子です。
既成のものを単に取付るのではなく、色んな部材を組み合わせて配置しながら加工しています。
 yk012702.jpg

この後、左官さんが内部の漆喰塗りに取り掛かる予定です。

 

★外壁下地〜Yk様邸

Yk様邸では左官さんが外壁下地が完成しました。
 yk011201.jpg 2回目のモルタル塗りの様子です。下地の不陸は仕上げに影響しますので、丁寧に仕上げなければいけません。
 モルタルの塗り付けが終わると直ぐにグラスファイバーメッシュを張り付けます。このメッシュは外壁のクラックを防止するためのものです。
モルタル壁は手間がかかりますが、継ぎ目のない一体のシンプルな外壁に仕上がります。
 yk011202.jpg

外壁はこのあと少し養生期間を置き、仕上げの漆喰塗りの工程に入る予定です。

 

★造作〜Yk様邸

先日から新年の仕事が始まりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さてYk様邸では大工さんと左官さんが作業を進めています。
 yk010801.jpg 内部では大工さんの造作が進み、仕上がりの形が見えてきました。
写真はドア枠を取り付けているところです。ドア枠は一番精度が必要な部分なので、水平と垂直をレーダーで確認し、微調整しながら取り付けています。

外部では左官さんが2回目のモルタル塗りをしています。

 

★窓枠〜Yk様邸

Yk様邸では大工さんの造作工事が進んでいます。
 yk122401.jpg 窓枠は無垢の板を加工し、塗装したものをカットし取り付けています。窓枠は常に紫外線にさらされ、また湿気やすい部材でもあります。私は既製品の窓枠で、塩ビシートが剥れたお宅を沢山見てきました。だからこそ、こだわる部材です。塗装も耐久性を高めるために、2種類の自然塗料を塗る手間をかけています。

年内には2階の造作が完了する予定です。

 

★外壁モルタル〜Yk様邸

Yk様邸では左官さんが外壁のモルタルを塗っています。
 yk122301.jpg 1回目のモルタルを塗っている様子です。この後しばらく養生期間を置いて、2回目のモルタルを塗る予定です。

内部では大工さんが窓枠やドア枠を加工し、取り付ける工程に入っています。

 

★外壁下地〜Yk様邸

Yk様邸では大工さんと左官さんが現場作業を進めています。
 yk121901.jpg 外壁モルタルを塗る前に、ラス金網を張っています。この金網は通気胴縁の上に取り付け、湿式の通気工法としています。
 内部では大工さんが石膏ボードを張っています。 yk121902.jpg

この週末は寒くなりそうですね。外部のモルタル工事は天候に左右されますので、天気予報をみながら工程を考える必要があります。