★完成〜KR様邸

KR様邸が完成しました。
 a0123.jpg プレイリー様式の要素を取り入れ、軒を深く横方向の広がりを強調させました。
また軒天を低く窓上の垂れ壁を無くす事で高さが抑えられ、母屋とのバランスを調整しています。





 

★外壁の仕上げ〜Kr様邸

Kr様邸では大工さんの工事が概ね終わり、左官さんが外壁の仕上げをしています。
 20160112_111843_s.jpg モルタル下地の外壁にスタッコと呼ばれる仕上げ材を塗り付けている様子です。
フラット仕上げより少しラフな感じのパーターンで仕上げる予定です。
 20160112_112444_s.jpg 内部ではアイランドキッチンの取付をしています。カップボードなどは大工さんが加工場で作っているところ。ハンドメイドなものを沢山盛り込んだダイニングキッチンです。

今月末の見学会に向け、仕上げ工事がどんどん進んでいく予定です。

 

★外壁モルタル〜KR様邸

KR様邸では左官さんが外壁下地のモルタル塗りに取り掛かりました。
 2015121701_s.jpg 外壁には湿気と漏水を逃がすための通気層を設けた上にモルタルを塗り付けています。写真の工程は2回目のモルタル塗りのようすです。このあと3回目のモルタルを塗り、クラック防止のためのメッシュを張り下地の完成となります。

外壁のクラック防止のため、毎回色んな工夫を凝らしながら施工をしています。

 

★アール玄関框〜KR様邸

KR様邸では内外装工事が進んでいます。
 kamati_s.jpg 写真は玄関に取り付けられる上り框(かまち)です。通常は真っすぐなものですが、今回は湾曲したものをオーダーで作っていただきました。仕上がりが楽しみです。

左官さんも外壁の工事に取り掛かかりました。
職人さんはお正月までに足場が取れるようピッチを上げて頑張ってくれています。

 

★外装下地〜KR様邸

KR様邸では外装下地工事が進んでいます。
 20151128_135535_s.jpg 外壁にはモルタルを塗り付けるための不織布付きのラス金網を張っています。ラス金網の下には水蒸気を逃がすための通気層も確保しています。このあと左官さんがモルタル塗りに取り掛かる予定です。
 私事ですが、、、昨夜は週一の3時間夜ランをしました。コースは「キラキラ通り」と呼ばれるライトアップされたところです。癒されながらも寒さが身に染みる気温になってきました。次は小野ハーフマラソン。この場所がスタート地点です。

 kirakira.jpg



 

★セルロースファイバー断熱材〜KR様邸

KR様邸では大工さんが断熱工事をしています。
 20151123_092708_s_1.jpg 1.2トンものセルロースファイバー断熱材の山です。
弊社の専用機械で断熱材のブロックが粉砕されホースで圧送しています。
 柱の間に張られた不織布に穴をあけ断熱材を充填している様子です。
断熱材は詰め込まれると再びブロック状に固まり、摺り落ちる事はありません。
 20151123_092733_s_1.jpg

この断熱材は上質なアメリカの新聞紙で作られており、断熱性能に優れる他、調湿性、防カビ防虫性、防音性、防火性能に優れています。




 

★スペイン産瓦〜KR様邸

KR様邸では外装工事が進んでいます。
 20151110_140550_s.jpg 屋根にはスペイン産の陶器瓦を使用しています。今回はヴィンテージ瓦のような風合いの柄です。
 20151111_092839_s.jpg 20151111_092756_s.jpg

トリプルガラスの木製窓も取付けられ、外壁には通気のための胴縁が施工されています。