★こだわりキッチンのリフォーム完成 KD様邸

KD様こだわりのキッチンリフォームが完成しました。
 image1_95.jpg 「既存の空間を最大限に利用して、対面キッチンを実現させたい!」という奥様の夢から始まったプロジェクト。
数センチ単位で検討を重ね、最終的にキッチンの裏をバッサリ切る等の加工を施して、見た目もスッキリと納める事が出来ました。

 前にもご紹介しましたが、壁と天井の下地には、調湿性や消臭性の高い「液体の炭」を塗っています。
床は人気の「コルクタイル」を貼りました。
 image2_58.jpg
 image3_29.jpg image4_23.jpg
 床にもシロアリ防除の「液体の炭」を塗っています。 また、床下の断熱には「アイシネン」と言う吹付け断熱を施工。


今回は住まわれながらのリフォームと言う事もあり、ご不便をお掛けしました。
KD様には、私の初めての試みであるご提案に対しても、快く了解していただき感謝しております。大変お世話になりありがとうございました。今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

 

★KD様邸 北米生れの断熱材

KD様邸では床下の断熱工事を行いました。
 image1_88.jpg床下の様子です。
ご覧のように隙間なく充填されています。特にリフォームでは、断熱性・気密性を簡単に発揮する事が出来る吹付け断熱材です。
黒いものは、当店が得意とするシロアリ防除の炭の塗料。
この断熱はアイシネンと言う吹付け発砲断熱材です。従来の硬質ウレタンと異なり、非常に柔らかく軽量の世界で初めての軟質な変性ウレタンです。また、一切の発泡助剤(フロン系ガス等)を使用しない100%の水発泡気密・断熱材です。

施工中の様子です。私が床下に潜り撮影しました。
※再生すると音が出ます。音量に注意してください。


狭い床下の中の作業で移動も困難な状態でしたが、一日で作業を終える事が出来ました。
お施主様には今年こそ暖かい冬を送っていただけるでしょうか。断熱の効果が楽しみですね。

 

★KD様邸 キッチン取付

KD様邸では、いよいよキッチンの取付です。
 image1_86.jpg このキッチンは無垢の扉で、メーカーでも最高グレードのものです。今回は、この高級なキッチンの裏を、惜しげもなくバッサリ切って現場に入れてしまおうという荒業です。どうしても対面キッチンにこだわられる奥様のアイデアからそうなりました。
緊張の作業でしたが上手く納まりホッと一安心。難しい作業なだけに遅くまでかかってしまいました。キッチンの裏でかなり細工をしましたが、仕上がりは上々です。

 

★KD様邸 シックハウス防止

KD様邸では大工工事も終わり、仕上げ工事に入っています。
今日は内部の天井と壁に、ヘルスコートと呼ばれる炭の塗料を塗りました。この炭の塗料は、前回使用した床下のシロアリ防除のものとは性質が少し違います。室内の空気浄化が主な目的です。調湿はもちろんのこと、ホルムアルデヒドの分解や消臭効果が高いものです。

○ヘルスコートの施工の様子です。
※再生すると音が出ます。音量に注意してください。


この作業が終わると仕上げに壁紙を貼ります。壁紙が炭の効果の妨げにならないよう、通気性の良いものを使用しなければなりません。また仕上げの壁紙は、事前に炭の塗料メーカーでテストしてもらい、基準をクリアしている事を確認してもらいます。

明日はいよいよキッチンの取付。無垢の扉のキッチンです。

 

★KD様邸 ヘルスコキュア施工

KD様邸ではキッチンの増築&リフォームが順調に進んでいます。

今日は床下の防蟻工事を行いました。液体の炭で出来た防蟻材(ヘルスコキュア)を使って施工しています。ヘルスコキュアは、農薬は一切含まない自然素材の塗料ですので、施工する職人さんにとっても安心な材料です。もちろん住まわれるお施主様にも全くの無害です。

●ヘルスコキュア施工状況の動画です。
※再生すると音が出ます。音量にご注意ください。


既存の床も含め、合計で100屬鯆兇┐觜大な床下でしたが、職人さんの頑張りで1日で作業を終える事が出来ました。職人さん曰く、床下に一日入っていると時間の感覚が無くなるそうです。本当にお疲れさまでした。


 CIMG4894.JPG増築部の外部も下地が完了しました。精悍な感じのデザインしました。
 内部でも木下地が完了し、キッチンの配置が分かる状態になってきました。
 image1_84.jpg
 CIMG4896.JPG 窓枠、カウンター等の造作材には継ぎ目なしの無垢のタモを使います。写真は加工が完了した状態です。

また床下の話に戻りますが・・・今回の床下は防蟻工事で終わり!・・・ではありません。後日、断熱工事を行います。既存の床は板1枚だけの状態。冬場に冷え込むのでホットカーペット無しでは辛い!とおっしゃる奥様。それを解消するため、リフォームには最適な吹付け断熱工事を行います。
またオール電化で、エコキュート・蓄熱式暖房器具などを取り付ける予定です。
その様子は後日UPしますのでお楽しみに!

 

★KD様邸 いよいよ着工!

KD様邸ではキッチンの工事が始まりました。従来の壁付け形のキッチンから広々とした対面キッチンへリフォームしたいと言うご要望です。奥様は新築当初からキッチンが狭い事がご不満だったそうです。
しかし増築出来るスペースがほとんどありません。この限られたスペースで対面キッチンにリフォームすると言う大変難しいプロジェクトです。
 image1_82.jpg キッチンのリフォームですので、仮設のキッチンを設置しました。これは部屋の掃きだし窓を開けると流し台が使えると言う設定です。
 image4_22.jpg 既存との開口部はパネルでしっかりと封鎖します。またホコリが入らないよう、テープで隙間をふさぎました。
 外部の解体の様子です。ホコリが出ないよう、集塵機付きの電動工具で切断しています。
今回は少しの増築と、出窓風の増築でスペースを広げる予定です。
 image3_25.jpg

 

★KD様邸 プランニング

KD様邸では奥様とお打ち合わせを行いました。
キッチンを対面にし、使い勝手の良い間取りにしたいというご希望です。
また、ご主人のご趣味である「釣り道具」の手入れと保管出来るスペースも考えておられます。
奥様にプランニングの第一案をご覧いただき、新たな問題点やご希望も浮き彫りになってきました。
9月着工予定でまだまだ時間がありますので、じっくり考え、満足いただけるプランにしてていこうと思います。